就労継続支援A型

利用までの流れ(働くための流れ)

(1)説明見学

事前にお問い合わせいただき、日程調整します。
職場環境を見ていただき、また、業務内容やサービスについての説明をいたします。
※見学説明時に面談を希望される方は、予約時にお伝えください。
面談時に必要な書類がございます。(下記参照)

(2)面談

見学をした後、利用を希望される方は、あらためて日程調整した後、面談・体験利用(1週間)に進んでいただきます。(ご希望に添えない場合もございます。)
面接時には以下の書類を用意願います。
1)履歴書(写真付き)・職務経歴書
2)障害者手帳
※障害者手帳のない方は「自立支援医療受給者証」でも可

(3)体験利用

面接を通過した方には、あらためて日程調整後、1週間程度の体験利用をしていただきます。
体験は、札幌チャレンジドの環境や作業内容やが自分にあっているかどうかを判断するための期間です。
(作業内容は、その方の特性・スキルによって業務内容が異なります。)
体験を終えたのち、再度、面談後、採用するかが決まります。
採用された方につきましては、行政に申請手続に入っていただきます。
※体験利用期間中、時給は発生いたしません。あらかじめご承知おきください。

(4)行政への申請手続き

体験終了後、利用が決まった方は、ご自身がお住まいの区役所へ行っていただき、「障害福祉サービス受給者証」の申請をお願いします。

(5)業務開始(利用開始)

「障害福祉サービス受給者証」が自宅元に届きましたら、担当者に連絡をお願いします。
利用契約の手続き後、通所(在宅)業務スタートとなります。
※基本的には非雇用からのスタートとなります。一部例外あり。

お問い合わせ

NPO法人札幌チャレンジド 就労グループ(佐藤、千葉、髙井)
電話でのお問い合わせは、就労グループ直通 011-769-0987になります。
受付時間:平日 月曜日〜金曜日 9:30〜17:30
※お電話の際には「A型求人の件で」と言っていただけるとスムーズに担当者につながります。
札幌チャレンジドへ直接訪問をされるされる場合アクセスをご覧ください。