就労継続支援A型

就労継続支援A型

就労継続支援A型事業所のイラスト

就労継続支援A型の特長

メンバー1人1人の障がい特性を理解した上で、継続して働きやすい業務の配置・対応・環境づくりに努めます。
基本的には「通所」での業務になります。
事情により継続的に「通所」ができない理由がある方については「テレワーク就労」「通所/テレワーク混合」などの個別調整も検討します。
※ご希望に添えない場合もございます。

企業のような環境づくり

「福祉サービス利用者」<「障がいのある社員」として1人1人を位置づけし、メンバーのハンディキャップ部分の補完、キャリアアップのしくみをつくりながら、仕事を通じて社会に関わっていくことへの尊厳や誇りを実感できる働き方づくりに努めます。
また、その方の障がいや生活環境によっては「テレワーク就労」も含めて検討し取り組んでいます。
 
「新ノーマライゼーション」2020年7月号
ITスキルを活かしてやりがいをもって働く~札幌チャレンジドの取り組み~

PCを使った多様な業務

民間企業12社※より、動画サイト監視業務・サイト更新入力・webアクセシビリティ検査業務・イラストデザイン業務・海外航空券予約サイトDB入力業務・アノテーション業務などを定期的に受託しています。
基本的にはワークシェア型業務が中心です。
(※2022年2月現在)

就労継続支援A型の福祉サービスを利用できる対象者

企業等に就労が困難な者であって、雇用契約に基づき継続的に就労することが可能な、利用開始時65歳未満の方。具体的には以下の様な方が挙げられます。

  • 就労移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった方
  • 特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結びつかなかった方
  • 企業等を離職した方など、就労経験のある方で現在雇用関係がない方

A型スコア表

お問い合わせ

NPO法人札幌チャレンジド 就労グループ(佐藤、千葉、髙井)
電話でのお問い合わせは、就労グループ直通 011-769-0987になります。
受付時間:平日 月曜日〜金曜日 9:30〜17:30
※お電話の際には「A型の件で」と言っていただけるとスムーズに担当者につながります。 
札幌チャレンジドへ直接訪問をされるされる場合アクセスをご覧ください。