4月~12月

日本社会福祉弘済会助成事業により視覚と聴覚の重複障害者のパソコン講習を実施

6月

講師養成講座を受講した新たなチャレンジド講師4人が順次、講師デビュー

8月

CSKグループ様より50万円の寄付を受ける。はじめての大口寄付受領

10月

フロア内の引越しにより就労スペースと第3講習会場をリニューアル


2009年度は、自主パソコン講習会を実施、約3,000名が受講

2009年度の事業規模は、7,138万円

コメントは受け付けていません。