4月

常駐事務局員を1名増員し、2名体制へ

4月~

視覚障害者向け団体講習を開始

字幕製作を放送局や企業から受託開始

4月~8月

札幌市、関係団体と障害者のITを活用した就労に関する勉強会を開催

6月~8月

北海道バソコンボランティア養成事業を受託、道内7箇所でボランティア養成講習を実施

6月~10月

札幌市の緊急雇用事業として小規模作業所製品紹介ホームページを制作

9月

常駐事務局員を1名増員し、3名体制へ

10月

就労支援事業の一環としてsnowman札チャレ設定コース開設


2004年度は、合計250回の自主パソコン講習会を実施、約1500名が受講

2004年度の事業規模は、2,594万円

コメントは受け付けていません。