札幌チャレンジドの事務所には、毎日、仕事をするためやパソコン講習を受けるために、多くの障害のある方が通ってきます。

冬場になると路上の圧雪化された雪が氷となって交差点では、歩道と車道に段差ができます。この段差は、車椅子を使用している人や歩くことが困難な方にとってはとても困った存在です。

そこで、ボランティアさんにお願いして、札幌チャレンジドの事務所の最寄りの交差点(北7西6ブロックの南東交差点)を、冬期間、必要の都度(2週間に1回程度)、氷割りをしていただいています。

必要な機材は札幌チャレンジドが準備します。

お手伝いいただける方は、事務局までお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。