札幌チャレンジドでは訪問講習を行っています。

訪問講習は、有償ボランティアが担当しています。

1回あたり90分の講習をしていただきます。

講師謝金は、3,000円を受講者から直接お支払いします。交通費は実費を札幌チャレンジドからお支払いします。

訪問講習では受講者の希望する講習内容によって、講習可能な講師を札幌チャレンジドが選びます。

訪問講習ボランティアをご希望の方は、事務局までお問い合わせください。

なお、現在は、訪問講習を希望する障害のある方には、札幌市障がい者ITサポートセンターのパソコンボランティア派遣制度を優先してご紹介していますので、札幌チャレンジドとして行う訪問講習は件数が少なくなっています。ボランティアをご希望の方にはご了解ください。

札幌市障がい者ITサポートセンターでは年に1回、パソコンボランティア養成講座を開講し、パソコンボランティアを募集しています。

詳しくは札幌市障がい者ITサポートセンターのホームページをご覧ください。

札幌市障がい者ITサポートセンター

コメントは受け付けていません。