パソコンを楽しもう!パソコンを学ぼう!
札幌チャレンジドはマンツーマンでパソコンが学べる放課後デイです。
障がいのある中高生を対象に利用体験会を開催します。
興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
よろしくお願いします。
      
日時:3月27日(土)10時~15時、29日(月)10時30分~12時30分、30日(火)10時30分~12時30分
※コロナ禍の状況配慮により、1時間毎の各2組の予約制とさせていただきます。
   
場所:NPO法人札幌チャレンジド
   札幌市北区北7条西6丁目1番地 北苑ビル2階
   
体験内容:スクラッチでプログラミング体験!ゲームをつくってみよう!micro:bit(マイクロビット)を動かそう、光らせよう!
Scratch(スクラッチ)は、マサチューセッツ工科大学によって開発された子ども向けプログラミング学習ソフトです。簡単なマウス操作でプログラムをつくることができるため、子どもから大人までプログラミングが楽しめます。
札幌チャレンジドの放課後等デイサービスでは多くの中高生がスクラッチでプログラミングを楽しんでいます。
普段はプログラミング以外にも、生徒さんの幅広い興味にマンツーマンで対応しています。
       
【お問い合わせ、お申込み】
電話:011-769-0843 FAX:011-769-0842
メール:chlallenged@s-challenged.jp
担当:城後(じょうご)、飯村(いいむら)

コメントは受け付けていません。