新年、あけましておめでとうございます。
昨年来、コロナウィルスが私たちの暮らしに大きな影響を及ぼしています。札幌チャレンジドも企業からの仕事がストップしたり、精神的に不安になる人がいたりと大きな影響を受けています。
そのような不安な社会状況の中でも、札チャレの一員として責任を持って働くメンバーや就職に向けてトレーニングをしているメンバー、大好きなパソコンを勉強している生徒たちと生徒たちを支えているボランティア講師など全ての方々の頑張りにより事業を継続できています。心より感謝申し上げます。

困難な状況のときこそ、みんなで力を合わせて、支え合いながらその困難を乗り切っていくのが札チャレスタイルです。2000年の団体創設から20年間、ずっとそうやって社会課題解決に取り組んできました。
コロナをただ恐れるのではなく、できる限りの感染予防を行い、さらに感染しても安心して次の対応ができるようにしっかりと準備しておくことが大切だと考え、できる限りの備えをしています。

今年もみなさまと共に一歩、一歩、着実にミッションを実現していきますので、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
今年一年のみなさまのご健康、ご多幸をお祈りします。

2021年元旦
NPO法人札幌チャレンジド 理事長 加納 尚明

コメントは受け付けていません。