11.13(金)放課後等デイサービスの講師・事務局7名が冬休みの工作のための勉強会を実施しました。

放デイでは夏休み・冬休み・春休みの年3回工作作りを実施しています。それぞれの休みには固定の工作(夏休み:うちわ、冬休み:カレンダー、春休み:缶バッチ)がありますが、プラス1の工作があります。

今年の冬休みに何の工作をするかは、まだ、ひ!み!つ!ですが、すでに講師の先生方は今年の工作に向けて勉強会を始めました。
それぞれに、いろいろなアイデアを出し合いながら、特に「マンツーマン」指導の札チャレ放デイらしく「○○ちゃんにはこう伝えないと!」「◇◇君はこの点を細かく説明しないと」「□□君は私より上手に作りそう」等々で進めていました。

札チャレ放デイ利用の皆さん、今年の冬休み、何に取り組むのか楽しみにしていてください!

コメントは受け付けていません。