スマートフォン、まず触ってみよう!

スマートフォンやタブレットの普及はめざましく、関心を寄せる視覚障がい者が増えています。しかし、操作方法が晴眼者とは大きく異なるため、学ぶ環境が不足しているのが現状で、購入を躊躇している方、購入はしたが使いこなせていない、という方からの相談が多くなっています。

また、「使い方を教えたいけれども操作方法が違うので教えられない」晴眼者からの相談もあります。

今回、iPhone・iPadを視覚障がい者の皆さんへの体験会を開催いたします。まず触ってみましょう。

皆さまの参加を心からお待ちしています。

なお、この体験会は日本たばこ産業株式会社から助成金をいただき「2018年度 JT NPO助成事業」として「NPO法人PAN(スパン)」実施いたします。

 

  • 受講日:30年8月26日 日曜日(1回)
  • 時間:午前クラス(午前10時~午後3時半)
  • 対象者:見えない方、見えにくい方。
  • 受講料:無料
  • 募集定員:8名(全盲の方、弱視の方、各4名)
  • 締切:30年8月10日(金曜)
  • 申込、問合せ:札幌チャレンジド事務局(電話:011-769-0843)

※ご応募多数の場合は抽選とさせていただきますが、キャンセル待ちをご希望の方には発生の都度、再抽選のうえご連絡させていただきます。