北海学園大学(第40回法学部カフェ)で「合理的配慮な社会って何だ?」をテーマにディスカッションを行います。

7月2日(土)14:30-16:30、北海学園大学豊平キャンパス(地下鉄東豊線「学園前」駅直結)の7号館D20番教室。
   
一緒にディスカッションする中條先生プロフィールです。
◆中條美和さん略歴◆
「重度聴覚障害。2000年東京大学法学部卒業、2008年博士(法学)(東京大学)。2006年よりTexas A&M Universityに留学、2015年Ph.D.(政治学)取得。早稲田大学高等研究所助教を経て、現在北海学園大学法学部講師。専門は地方政治論、政治過程論。」
   
ぜひお気軽にご参加ください。
以下のチラシをご覧ください。
http://s-challenged.jp/wp-content/uploads/2016/06/3ee6564a663ecffadc0996cf8aec6bca.jpg
   
なお、近刊『詳細 障害者雇用促進法:新たな平等社会の実現に向けて』(弘文堂)の共著者である長谷川珠子さん(福島大学行政政策学部准教授)と永野仁美さん(上智大学法学部准教授)も、中條さんの「法学部カフェ」デビューを目撃せんと遊びにいらしてくださいます(後半のディスカッションでご一緒していただくことになっています)のが、また別の愉しみであります。

コメントは受け付けていません。