みなさま、2013年あけましておめでとうございます。

札幌チャレンジドはみなさまのおかげで新たな年を迎えることができました。

昨年は、運営体制の変更や事務局メンバーの交代もあり、新たな体制でのスタートの年となりました。新たな体制の中、事務局員一人ひとりが自分の役割を考え、行動していくことで、一人でも多くのチャレンジドのお役に立てるように頑張ってきました。至らぬ点もありますが、心から一生懸命取り組んでいます。

札幌チャレンジドで働く就労継続支援については、昨年は、新たなお客さまとの出逢いが数社あり、札幌チャレンジドとしての仕事の幅に拡がりが生まれました。今年は、全ての仕事を着実にお客さまの期待に応えられるようにしっかりとスキルアップを図っていきます。

一昨年11月から始まった就職支援(就労移行支援)については、次々と着実に就職者が生まれており、約一年が経って業務運営も少し落ち着いてきました。今年は、定員を増やし、職員も増員して就職したいチャレンジドの期待にさらに応えていけるように組織としての力を付けていきます。

またパソコン講習については、時代の流れをヒシヒシと感じていて、以前のような多くの受講者がおられる状況ではなくなってきています。今年は、よりきめ細かなパソコンを習いたいニーズに応えられる仕組みを作って、パソコン講習の新たな展開を模索していきます。

札幌チャレンジドを支えてくださるボランティアさん、企業や行政のみなさまと一緒に、2013年も社会の役に立てる団体として活動していきますので、今年もご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

みなさまの一年が幸多きものとなりますように心からお祈りします。

2013年元旦

NPO法人札幌チャレンジド 理事長 加納 尚明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。